これ一本あれば困らないミニストレート《コードレス》アイロン

旅先でもアイロン替わりにさっと使えるミニストレート《コードレス》があると便利です!でも使う時の悩みって、髪が傷む…、やけどをしてしまう…など様々です。

 

髪が傷んで髪がパサついてしまう…そんな不安ってありませんか?

 

初心者の方でも旅先でミニストレーターがあればいろいろなヘアアレンジができて便利なんです。髪を傷めることなく簡単にさらさらのストレートヘア、そしてツヤ髪まで手にいれることができるようになってきているんですよ。

 

ストレートアイロンは安いものから高いものまで値段はそれぞれあります。その値段の違いはそれぞれ機能にありどれを飼っていいか迷ってしまいますよね。安いものを選んでしまうと【温度、プレート加工】がよくなくて結局、髪を痛めてしまうんですね。

 

せっかくヘアアイロンを買ったのに髪が痛んでしまったら意味がないですからね。

 

そこで、プロが厳選して機能、使いやすさ、ストレートの持ち、仕上がり具合、安いなどを考慮してランキングにしてみました。

 

自信を持っておススメさせてもらっていますのでぜひとも参考にしてくださいね。

 

あなたの満足がいくいいものが必ず見つかりますよ!


プロがお勧めする!ミニストレート《コードレス》アイロンランキング

BBERENICE《ベレニケ》充電式コードレスヘアアイロン

 

全長が約19cmで重さが約150gといったように、サイズがコンパクトな上にとても軽いんです。

 

だから旅行先はもちろん、仕事でもちょっとしたバックがあればかさばらないので大丈夫♪そういつでもどこでヘアアレンジができる便利な充電式コードレスヘアアイロン♪

 

こういったミニヘアアイロンって使い勝手悪いのが多いのが定説ですが、この『ベレニケ』はちょっと違いますよ。

 

その持ち運びやすさという魅力以外にも、ベレニケには人気な理由があるんです♪

 

それは『髪を傷めにくプレート』『設定温度に温めるのに約30秒と早い』『充電時間が30分と長い』そんな理由があるんですよ。こんなにコンパクトでしかも機能性もすごくいい、カールに毛先のハネなどヘアアレンジはしやすい!!それに加えて海外兼用なんていうことなしです。

 

持ち運びに便利なオリジナル耐熱ポーチ付きだから安心ですよ。

 

 

アゲツヤ ポータブルミニアイロン

 

便利で使いやすい手のひらサイズの17cm。バックにも入れることが可能で持ち運びも楽々びっくりするほど軽いです♪美容師も驚くような高性能なミニヘアアイロンがこの値段って驚きです!圧倒的に安いです。しかも海外対応なので旅行に持っていくこのもできるのでかなり便利ですよね。ただ温度調節ができないのがちょっと残念なところですがコスパは最高ですよ♪

 

 

 

LIPIRON《リップアイロン》USB充電式コードレスヘアアイロン

 

ヘアアイロンには見えないインテリアのようなスタイリッシュなデザイン。超軽量の208gとコンパクトサイズ。だいたいグレープフルーツぐらいの重さです♪これだけ軽いなら持ち運びも便利ですね。

 

コンパクトだけどショートカットや男性も使える便利なプレートを採用。旅行先や海外でも使えるから便利ですね♪充電も40分とすごく長いからロングでもしっかりとヘアアレンジが可能♪とにかく便利だから楽天第1位獲得!をしたのも納得ですね。

 

コードレスヘアアイロンの選び方

ミニアイロンの特徴としてコードレスアイロンがあるけど、欲しいと思っても市販のコードレスヘアアイロンの種類は非常に多いため、自分の目的に合ったヘアアイロンを選ぶことが難しいですよね。

 

コードレスアイロンは、海外や国内旅行に行くときに持っていくのにほんと便利です。けれども、選び方を間違えてしまうと旅行先で使えなくなったりとさっかく購入したのに使えないということもありますのでしっかりと選んで買うようにしましょうね。

 

こんなことに注意を!

充電方式

コードレスヘアアイロンの中でも電源方式を選ぶ必要があり、コンセントに接続して充電する充電式、電池交換による電池式、ガスカートリッジを交換するカートリッジ式の3種類が一般的な充電方式などがあります。

電圧やコンセントプラグの形状の違い

電圧やコンセントプラグの形状の違いなど、旅行先との関連性までも注意しなければなりません。

携帯しやすいサイズ・重さ

海外や国内旅行に行くときに持っていくときにサイズや重さも大切です。

 

こんなことに注意をして選ぶことであなたにあったコードレスアイロンを見つけることができますよ。

 

当サイトでよく読まれている記事

当サイトで人気のコンテンツ記事をご紹介しています。みなさんはこんな記事も読まれていますよ♪

ミニストレートアイロンの選び方

ミニストレートアイロンを選ぶときに失敗しないためのポイントをご紹介しています。ヘアアイロンを購入するときにも同じことが言えますので、初めてヘアアイロンを購入されるという方や選び方がわからないといった方はぜひ参考にしてくださいね。こういったポイントを知っているだけでも髪を傷めない、やけどしないなどトラブルをしなくなりますよ♪

ヘアアイロンのナノケアは髪のどんな効果があるの?

よくナノケアという言葉を耳にしたりきいたことがあると思います。ナノケアの機能を搭載していると髪を傷めにくいということもあり、大変人気になっております。キューティクルの引き締まった、なめらかで艶やかな髪の毛を実現をしたいという方はぜひ参考にしてくださいね。

海外旅行でヘアアイロンを使うにはどうすればいいの?

ミニストレートアイロンは旅行に持っていくには最適なアイテム。でも海外対応のヘアアイロンってどうやって選べばいいの?電圧やコンセントなどのトラブルにどうしたらいいの?そんなことをご紹介しています。

前髪をミニストレート《コードレス》アイロンでうまくかけるには

最近AKBなどの若い女の子の間で流行のパッツンふんわり前髪の作り方はいくつかありますが、基本的に長さは少し長めにしてミニストレートアイロンをかけるのが主流のようですね。

 

アイロンをかけると髪は伸びると思われがちですが、アイロンをかけると額との間にスペースが出来るため、基本は理想の長さよりも少し長めにしておくとうまくパッツンふんわり前髪をつくることができます。以前の渡辺麻友さんがやっていたような、まっすぐで縮毛矯正をかけたような前髪の場合には、ストレートアイロンをかける時にまっすぐに伸ばすとできますよ。

 

ふんわりとした前髪の場合には、根元から少し浮かせて大きく巻くという方法を行うと髪と額との距離が出でてふんわりとした前髪をつくることができます。しかしこれらの前髪の作り方欠点として、普通にアイロンをかけると言うだけでは半日も持たずに元に戻ってしまう場合があります。

 

そのようなときに髪型を持続させる方法として、スタイリング剤をつけることをおススメします。

 

アイロンをかける前にスタイリング剤をつけると、しっかりとした髪になりますが髪が痛むことが多いのでここぞと言うときにしか使わない方が良いでしょう。普段の場合にはミニストレートアイロンをかけた後にスタイリング剤をつけることで、髪を過度に痛めつけることなく、しっかりとした前髪をつくることができるでしょう。

 

ヘアアイロンを使うとどうしても髪が傷んだりやけどをしたりする方、くせ毛がひどい方や髪のうねりがきになる方、どうしたらサラサラなストレートヘアにできるかなど悩んでいる方はぜひ参考にしてください。髪を傷めないストレートアイロンをご紹介していますよ♪

海外旅行でヘアアイロンを使うにはどうすればいいの?

海外へ旅行にいくときにコードレスアイロンを持っていく場合に注意をしておきたいのが電圧の違いです。

 

日本と海外とでは電圧に違いがあるので、持ってきたヘアアイロンを海外で使うことができません。もし旅行先で使ってしまうと大体のヘアアイロンは壊れてしまうおそれがあるので注意が必要となります。

 

では海外でヘアアイロンを使うにはどうしたらいいの?

その方法は2通りありご紹介しますね。

海外の電圧対応のヘアアイロンを購入する

海外対応であれば旅行先でもきにすることなく使うことができますよ。「100-240V」と記載されているものを購入するようにしましょうね。この表示がされていればほとんどの国で使用することができると思います。また、海外対応のコードレスヘアアイロンを購入する際に注意したいのがコンセントの形状です。これを一致させる必要があるのでそこも気をつけておきましょう。

 

変圧器を持

便利なのが行く先々に対応した変圧器を持参することです。多少重量はありますが、年々サイズはコンパクト化しているのでスーツケースに入れておいても場所を取りません。

 

現地で調達することはなかなか難しいので、できれば家電量販店などで購入しておいて現地でいつでも使用できるように変圧器を持っていったほうが賢明です。電圧は地域によって異なるために、行き先の電圧を調べておかなくてもだいたい国と電圧とがセットで表示されているので、それに見合った変圧器を購入すれば良いということになります。

短期滞在の場合は、空港で購入すれば間に合いますが、長期滞在の場合には予め購入しておいたほうが賢明です。ヘアアイロンの場合、変圧器を使用せずにコンセントに差し込んでしまうと、熱と電圧によって壊れてしまうので注意が必要となります。

 

大切な家電を壊したくなければ必ず変圧器を国内で購入しておくことをオススメします。

ミニストレートアイロンの悩みを集めてみました。

ヘアアイロンで縦カールを作る際、左右対象にしたいのですがどうにもうまくできません。一体みなさんどうやって作るのでしょう?左側が右巻きなら右側も右巻きに…いや、これで良いのか?それとも反対にするべきか?など考えて混乱します。考えたところで技術がないので、出来ないままです。ネットや雑誌に書いてありますが、素人にはとても難しいです。あれはスタイリストさんが作ったヘアスタイルと作っているフリですよね?と思ってしまいます。きっとうまい方もいるのでしょうが、私は右手に比べて左手がものすごく不器用なんです。そんなこんなで四苦八苦していると必ずやけどをします。耳も、首筋も、まるでキスマークのようですが、そんな幸せなものではありません。やけどをした部分が痛いけれど、家を出るまで時間もないし、うまく冷やせないのです。どうするかというと冷えピタを貼ります。熱が出た時に貼るアレですね。小さく切って貼ります。朝の時間は忙しい、だから急いで家を出ると途中で冷えピタを付けたままだったことに気づいたってこともあります。恥ずかしい!!絶対見られた!でも、冷えピタがなくたって、ひどいアザが丸見えです。何とかうまくなりたいものですが、何かコツなどあるのでしょうか?