ヘアーアイロンのプレート加工

ヘアアイロンの髪を傷めにくいプレート加工ってなに?

ヘアアイロンを使用する場合には、使用する方法によって髪の毛が傷んでしまう危険性があります。ですが最近では髪の毛を痛めにくくする特殊な加工がされているものもあります。

 

そうした加工の一つがプレート加工と呼ばれるものです。

 

これらのものの中には髪の毛を傷めるどころか、逆に髪の毛に必要な栄養を補給できるものもあります。一方でプレートの部分に特殊な加工がされて髪の毛が傷みにくくなっているような製品もあります。そこで髪を痛めにくいおススメのプレート加工をご紹介したいと思います。

 

ケラチン配合プレート

このケラチン配合プレートには美しい髪の毛を作るのに欠かせないケラチンが配合されています。ケラチンは髪の毛を作る細胞に含まれているアミノ酸です。髪の毛にケラチンが不足してしまうと、髪の毛のツヤやハリが衰えてしまいます。

 

ケラチンはそれほど髪の毛にとっては大切なものですが、髪の毛をセットしながらそれを簡単に補えるのがケラチン配合プレートつきのヘアアイロンです。ケラチン配合プレートがついたヘアアイロンを使用すればアイロンとしての効果だけではなくて、髪の毛をトリートメントする効果もあります。

 

ナノダイジング加工

これはプレート部分の凹凸を少なくするように開発された加工方法です。凹凸が少ないために髪の毛をより滑らかにセットできる効果があります。ナノダイジング加工がされているヘアアイロンは業務用などでも使用されています。ナノダイジング加工のされたものは耐久性が高いので繰り返し使用する場合にも適しています。

このページの先頭へ戻る